若狭三方縄文博物館見学

20年ぶりに三方五湖へ行くと、いつの間にか舞鶴若狭自動車道が出来ていてビックリ。「若狭三方縄文博物館」が出来たのも知りませんでした。

実は40年前鳥浜貝塚、ユリ遺跡出土の丸木舟のニュースを見て、当時、そちらの出土資料を送って頂きました。今回見たかったのが丸木舟、漆塗りの櫛、それと隣接の年縞博物館です。

現代でも身近な栗、クルミ、荏胡麻等を食べていたようで、縄文時代の食べ物も掲載されていて、縄文時代の生活様式が分かり易く説明されていました。この地のの縄文人は三方五湖に守られている事より定着型の農耕文化をいち早く取り入れていたのかも知れません。

若狭三方縄文博物館見学01

若狭三方縄文博物館見学02

若狭三方縄文博物館見学03

若狭三方縄文博物館見学04

>> 活動の内容一覧に戻る

[公開日]  永川辰男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加